So-net無料ブログ作成
検索選択

ウィンターシーズン開始!  ~エリアトラウトプラッキングスタイル確立~ [釣り]

ここ最近色々あって日記サボってました・・・。

仕事が12時間拘束4勤2休勤務なのでなかなか更新する暇が見出せませんでした。(それでも釣りはいってました)

さてさてタイトルの通り今年のトラウトシーズンの目標は「エリアプラッキングスタイルの確立」です。

やはりルアーフィッシングといえばプラグの釣り!特にトラウトは最近は定番のスプーンやミノーに加えてクランクベイトが増えてきました。

エリアメインクランク.jpg

写真は今年のエリアトラウトの中心プラグのレギュラー達です。

左からクリックホッパー、ディープクラピー、モカDRSSです。その日その時の状況やタナにあわせて使い分けていきます。

きっかけは今月始めにトラウト釣りのため恒例の宮城アングラーズヴィレッジ(MAV)に行ったのですが思うように釣れませんでした。それというのは今のエリアトラウトはパターンがありすぎて迷って見出せなかったのが原因でした。

迷っているとMAVのBOSSがクランクベイトを以前から使ってたのですが目の前で20分もしないうちにバンバン釣ったのをみてひらめいたのがエリアプラッキング。

基本的にスプーン中心なのが管理釣り場ですがここでクランク中心ならなにか違うのではと感じこのスタイルの確立が目標となりました。

まだまだ始まりですが既に先日MAVにおいて毎日開催されている30分数釣り勝負をするアンヴィレ道場なるもので1勝をとることができました。

プラグの使い方はただ引くだけじゃあありません。

詳しくはyoutubeのボス的クランク講座の動画を見てください。

けっこう奥が深いです。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。