So-net無料ブログ作成
検索選択

新型インフルエンザの感染 [雑記]

明日から医者の許しも出て仕事復帰です。

さてさてこれから3月くらいまでインフルエンザは新型・旧型どちらにしろ流行時期に入ります。
そこで今回実際インフルエンザにかかった経緯を振り返ってみていつインフルエンザがかかったのか・わかった時などを見てみます。

12月16・17日 喉に痛みが生じる。喉薬を飲んで様子を見る。

12月18日 朝起きると熱が38度。その後上がり続け38度台熱が続き医者に行くがこの時には未だ風邪かインフルエンザか判断つかず。

12月19日 引き続き熱は続き最高で39.8度にまで上がる。頭痛と喉の痛みが酷く、悪寒と関節の痛みも生じる。そして立ってるのもやっとの状態。この時医者にかかってやっとインフルエンザの診断が出る。

12月20日 体温が平常時に戻り頭痛と喉の痛みと関節痛も治まる。
12月21日 鼻づまり発生。医者にかかると未だウイルスは身体にいるので23日辺りまで仕事を休めとのこと。

鼻の奥の鼻水で検査するのが今のインフルエンザ検査ですがウイルスがその鼻水まで来ないとインフルエンザかどうかわからないそうです。
なので一度出てないから大丈夫と油断せずに症状が酷くなったら再度検査を受けてみてください。僕と同じような結果が出てくるかもしれません。

最近流行しているのでインフルエンザの知識をまだ身につけてない方はこの機会に調べてください。

参考:http://tatujin.net/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。